» 2016 » 11月のブログ記事

クレンジングってどうやってやるのが良いのか難しいですよね。
私もクレンジングにはいつも困っていますが、なかなか悩みます。
こちらではクレンジングの極意について紹介したいと思います。

溜まった汚れや皮脂をしっかり洗い落とすことはもちろん大事。
でもそれにより肌の潤いまで取り除いてしまい、乾燥やしわを引き起こすことも。
クレンジング極意を習得すれば内側から肌をキレイに魅せることができるのです。

150万個売れた “D.U.O. ザ クレンジングバーム”
汚れもメイクもしっかり落としながら、肌に美容成分を与える魔法のクレンジングバーム。
@cosmeその他クレンジング部門1位受賞、累計販売個数150万個を突破するほどその実力はお墨付き。
固形バームを手にとり、肌になじませていくと、とろっとろのテクスチャーに早変わり。
汚れをふわっと取り除きながら、肌に不可欠な潤いを与えてくれるというおどろきのクレンジング!
ゴシゴシこする必要もないので肌を傷める心配はなし!

31種類のエイジングケア成分配合なので、肌が必要とする要素をクレンジングで叶える優れもの!
なんと肌にやさしい7つの無添加で作られているので、デリケートなお肌の方にも安心してお使いいただけます。

バストアップをしようと思っても、どういった食品を摂取すると良いのかわかりませんよね。
そこで、こちらではバストアップに良いと言われている食品をいくつか紹介したいと思います。

ボロンは女性ホルモンのひとつ、エストロゲンの分泌を高める働きがある成分です。 しかも、胸の脂肪だけを増やしてくれる、とってもありがたい成分なんですよ~っ。

ダイエット中の方はお腹の脂肪を増やさず、胸の脂肪をサポートする、ボロンを多く含む食品とりましょ。バストアップと一緒に、美しいデコルテラインを目指すのもにもオススメです。

ボロンが含まれている食べ物

りんご、ぶどう、梨などの果物
大豆、ア-モンドやピ-ナッツのナッツ類
とろろ昆布、ワカメやひじき、昆布などの海藻類
キャベツ、ハチミツ、レ-ズン

などに多く含まれています。

また、ボロンは熱に弱いので、なるべく生で食べるのがポイントです。

大豆食品

女性ホルモンに似た働きをするイソフラボン(植物性エストロゲン)を含む大豆製品は、バストアップにもっとも欠かせない食材です!

イソフラボンが含まれている食べ物

大豆、納豆、豆腐、枝豆、グリンピース、豆乳製品

などに多く含むまれます。

豆類はバストアップをお手伝いしてくれるので、毎日の食事にぜひ取り入れてみましょう。